HOME > よくある質問

よくある質問にお答えします!

・何歳から何歳まで受講できますか?

→小学5年生(10歳)から参加可能です。上には制限は特にありません、3日間の研修に耐えられる健康状態であれば、何歳でもOKです。これまで、最高齢記録は82歳でした。

・なぜ、5年生以下では受講できないのですか?

→「アクティブ・ブレイン・セミナー」では、言葉や概念なども取り扱います。 脳は10歳頃まで、分裂しながら新しい細胞を作っていくと言われており、概念を理解する力はその後ついてくると言われています。また、体力的にも3日間、朝から8時間の研修をこなす必要があることから、およそ10歳以上のお子さんからの参加とさせていただいています。


・本当に記憶力が飛躍的に向上するのですか?

→向上します。皆さんは元々素晴らしい脳力をお持ちです。その本来の力は何かの原因で発揮できずにおられます。それを取り除くことで、かなりの大きな前進ができます。

・なぜ、たった3日間で記憶力が飛躍的に向上するのですか?

→皆さんは元々素晴らしい脳力を持っていたことと、そしてそれをどのように使えばいいのかという事がわかることで、大きな前進が得られます。さらに、受講生それぞれがお互いに励まし合い、助け合いながらともに学んでいくために、感動や驚き、喜びを共有することができます。こういう感情の動きが、脳への大切な栄養素になります。


・記憶術・記憶法と聞くと何か怪しい感じがするのですが…

→記憶術自体は、古代ギリシャの頃から研究・開発されてきたものです。 アクティブ・ブレイン・セミナーでトレーニングするのは「イメージ力」と「陽転思考」です。記憶力は、その結果としてついてくるものです。アクティブ・ブレイン・セミナーは「記憶法」という枠組みを考えたものだと考えてください。 もちろん、一切の宗教・宗派とは関係ございません。


・本当に、受講生全員が記憶法をマスターできるのですか?

→できます。記憶法をマスターしていただくことが目標ではありません。記憶法を習得したことによる成功体験から、自己肯定を築き、人生を切り開いていただくことを目的にしています。 *過去において脱落者はもちろん、記憶法をマスター出来なかった方はおられません。


・習得した記憶術が使えなくなることはありますか?

→アクティブ・ブレイン・セミナーでお伝えしている記憶法は、パソコンのソフトにたとえると、一度、ソフトをインストールすることで、『脳の使い方』そのものが起動するようなものです。受講後、全く練習せずに月日が経過しても、少しウォーミングアップすれば、すぐに同じように使えるようになれます。もちろん、日常的に使用していれば、その力はどんどん向上していくことは言うまでもありません。


・日常生活でどのように使えばいいですか?

→日常生活のあらゆる場面で活用ください。記憶法、そして、イメージ力はあなたの生活で必ず役立てるものであると自信を持ってお伝えできます。


・人に比べて記憶力が低いと他の受講生に迷惑ではありませんか?授業についていけないという事はありませんか?

→セミナー会場には年齢も記憶力も様々な方々がいらっしゃいます。なかには、「自分が足手まといになるのでは」「ついていけないのでは」と心配される方もおられます。 また、レベルの違う方々が同じ教室で学習することは非効率だと思われる方がいらっしゃるかもしれません。しかし、それがむしろ学習効果を高める方向に作用します。 先天的な脳の障害、認知症などの病気のレベルでなければ、全く問題ありません。


・記憶法は実生活の中でどのように使うことができますか?

→古いパソコンを最新バージョンにグレードアップしたとイメージしてください。それをどのように使うかは、皆さんそれぞれです。 具体的には、日々のお買いもの、整理整頓、ビジネス全般、受験勉強、資格試験等、様々に応用可能です。また、『意志』がつよくなり、ダイエットや禁煙に成功する人も少なくありません。このようなことは、イメージ力の向上によってもたらされる結果と考えられます。

▲ページトップに戻る


プロバイダ